読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザーという選択(仮)

アラフォー、一児の母。夫の浮気と暴言に耐えきれず別居。今年、離婚が成立し、ブログ名の(仮)も不要に。3歳児と日々是戦い。

【メルカリ招待コード】 KAHQGC メルカリ特徴と2015年6月の売上げ

6月16日に登録してはや2週間が過ぎました。この間、2日に1度は出品し、ほぼ毎日のように発送をしていました。そして、結果は、じゃじゃーん。

売上発表

25点、28,944円を売上げました。これは、実際の売上額から、メルカリの手数料である10%を引いた金額です。ちなみに、お金はメルカリ側にプールしてあるのでまだ受け取っていませんが、10,000円以上の引き出しは手数料がかからないらしいです。なお、プールしておくと、メルカリで買い物をする時にそこから支払えるので便利です。

送料込の出品が基本なので、ここから送料を除いた粗利は24,000円くらいになると思います。発送の手間を考えるとそんなにワリがいいわけではないのかもしれませんが、断捨離ができたうえに、売上げで子供の水着等をお金を払わずに入手できたのでかなり満足です。

これまでヤフオクを使っていた私ですが、すっかりメルカリの手軽さに魅せられ、今後は、メルカリメインで、品物によってはサービスをつかいわけようかな。と思い始めています。そんなメルカリの感想をまとめておきます。

魅力1 お手軽・スピーディー

出品の手間は、ヤフオクとそんなに変わらないのですが、そのあとの取引が簡単です。最初に1度設定してしまえば、その後は出品者も購入者も自分の住所や名前や口座番号などを相手にお知らせするために入力することもありません。購入をカード払いにしている場合、2回目以降の購入はワンクリック。恐ろしいほどです。ヤフオクでベータ版で提供されているかんたん取引がこれに近いですね。

お手軽に購入できるせいか、需給があえば、数分で売れてしまうこともあります。オークションだと、ある程度の価格まで競ってもらうためにはやはりある程度の時間をかける必要があるので、これは大きいです。ヤフオクにも即決や定価販売はありますが、メジャーではないので買う側からは敬遠されている気がします。

そして、購入者が支払い方法をカード払いや売上げやポイントとの相殺を選んだ場合は、その場でお金のやりとりも終了。後日、コンビニや銀行振り込みを選ばれた場合でも入金の確認はメルカリがやってくれるので、こちらはメルカリからの通知を待つだけなのです。

魅力2 価格設定が楽しい

上でも触れましたが、欲しいと思わせる価格に設定すれば、すぐに売れてしまいます。その中で利益を確保するためにぎりぎりの線を探る。なんだかゲームみたいで面白いです。オークションで、競っているとうっかり高額入札してしまう高揚感とちょっと似ています。

また、メルカリには、値切る文化があるので、当たり前のように値切ってきます。そんな交渉もちょっと楽しいですよね。プチ海外旅行の気分が味わえます。

魅力3 なんだかお得な気がする

メルカリでは売上金額の10%が手数料として取られます。これはヤフオクでもほぼ一緒(落札金額が安い場合や、特殊なカテゴリでは少し違います)なのですが、その他の費用に差が見られます。

ヤフオクは出品するためには、プレミアム会員にならねばならず月会費のが取られます。その月、出品しなくても取られます。メルカリはそういった会費はありません。

ヤフオクでカードで払おうとすると手数料をとられます。カード払いしたくなるような金額のものですと、その額10%。絶対カードで払いたくありません(この手数料を払わない方法もあるので、後日書きます)。メルカリ、これが無料です!

そして、メルカリには独自にヤマト運輸と契約しているメルカリ便というのがあります。要は宅急便が安く送れるサービスなのですが、なんと宅急便なのに全国一律料金です。遠くに送る場合は、かなり安くなります。ちなみに近場の場合は、ヤフオクと相性のよい「はこBOON」という重さのみで料金が決まるサービスがお得です。こちらはメルカリからも使うことができるので、送付方法も使い分けが必要です。

本日、このメルカリ便を使ってみたところ、普通に宅急便で送ると1,000円以上かかるところが、600円で送れました。ただし、メルカリがヤマトに払っているお金も表示されていて、537円とちょっと微妙な気持ちになりました。送料でも10%の手数料をとっているのですね(笑)

次に、こんなものが売れやすかった、というまとめもしてみます。

短い期間しか使わないが、使わざるを得ないものが売れる

考えてみれば当たり前ですね。短期間しか使わないので中古でも状態がいいですし、状態のいいものが定価の半値や3割で入手できるなら、中古でいいや。と思う人がたくさんいると思います。

私が売ったのは、すぐサイズアウトしてしまう子供の服・靴とマタニティ関連の品です。ただし、メルカリではマタニティといえども、インナーは出品禁止ですので気を付けましょう。ちなみに、ヤフオクでは通常の中古下着は出品不可ですが、ブライダルとマタニティに限り中古のインナーも出品できます。

これから使うもの(夏物)が売れる

こちらも当たり前です。やっぱり今、コートを買おうと思う人は変わっていると思います。あえて、いま、安くコートを売っている人も見ましたが(笑)

私は、なぜかたくさん持っていた水着とサマードレスを売りました。

コレクター商品はヤフオクがよさそう

いいこと尽くしのメルカリですが、ヤフオクのほうが高値がつきやすいものもありそうです。アナログのレコードなどのコレクター品は、ヤフオクのほうがユーザも多いですし、高く売れました。

そんなこんなで頑張ったところ、我が家では2週間で売れそうなものがなくなりました(笑)
また寒くなるころに頑張ろうかな。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。メルカリやってみようかな?と思われた方は、インストール後の登録時にぜひこちらの招待コードをお使いください。
KAHQGC
あなたにも私にも300ポイントが入ります!

最低出品額が300円なので、紹介ポイントだけで入手できるものもあります。

メルカリはアプリ専用なので、PCからは出品も購入もできませんが、どんなものが出品されているかはPCでもチェックできます。のぞいてみてくださいね。メルカリ 中古や未使用のフリマ