読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザーという選択(仮)

アラフォー、一児の母。夫の浮気と暴言に耐えきれず別居。今年、離婚が成立し、ブログ名の(仮)も不要に。3歳児と日々是戦い。

明日、パパがいない。

いま、私はこういうドラマを見てはいけない精神状態なのではないかと思いつつ、見てしまった。案の定、泣きながら見ることになった。ずいぶんと児童養護施設から苦情が入っているらしいが、ただただ子役の演技力に驚くドラマだった。
そして、我が子を捨ててまで、一緒になりたい男の人ってどんななんだろう。そこまで思える人に会えるなんて羨ましい限りである。
と、ドラマの話はさておき。明日、ママが突然いなくなるなんて思いもしなかった、と。私の息子もある日突然、パパがいなくなるとは思わなかっただろう。パパが帰ってきたら、いつものように一緒にお昼寝したり、お風呂に入ったりを疑わなかっただろうに、突然住み慣れた家から連れ出されるとは。そのまま二度と大好きだった祖母に会えないかもしれないのである。まぁ、幸か不幸か一歳の彼にはまだ何もわかっていないかもしれないが。
そして、主人にしてみても、いつも通り帰宅したら、嫁も息子もいないのである。彼は平然としていたが、そのまま息子に会えないなんて、私だったらショック死してしまうかもしれない。
もし、不倫している人がこの記事をみてくれていたら、どうかどうかよく考えてほしい。その不倫関係は、大事な家族をバラバラにしてしまうほど、あなたにとって重要なのですか?バレなければいいと思っているかもしれませんが、そのとき不幸になるのは、自分と奥さんだけではないのです。どうかどうか、今すぐやめてください。取り返しのつかないことにならないうちに。
一度は愛した奥さん、旦那さんをどうか大事にしてください。お願いします。