読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザーという選択(仮)

アラフォー、一児の母。夫の浮気と暴言に耐えきれず別居。今年、離婚が成立し、ブログ名の(仮)も不要に。3歳児と日々是戦い。

通信量が毎月1.5G程度の私がmineoを最適化してちょっぴりお得に使う方法

最初に書いておきますが、かなりセコイ節約方法で大した効果はありません _(._.)_

ぴったりのmineoプランが見つからない!

UQmobileが実質3GB/月のプランしかないのに対し、月の通信量プランが豊富なところが、mineoの魅力です。
500MB,1GB,3GB,5GBとなっています。便利ですよね。

でも、私、1.5G~2G なのよね。という人、家でWi-Fiを使っていて外で動画を見ない人には多いのではないかでしょうか。私もそうです。

実質2Gを実現する方法があった

所詮、1GBプラン(800円)と3GBプラン(900円)の差が100円なので、3GBでいいんじゃないか...
という話もありますが、やっぱり2G(850円)とかあれば、気分的にちょこっと嬉しいですよね。

mineoのUQmobileに対するウリの一つである「パケット繰り越し」を用いて、2GBを実現する方法があったので報告します。

良心的なパケット繰り越し機能

mineoのパケット繰り越し機能は、「先月分の余りを繰り越せる」となっています。
auだと、繰り越し通話量の上限が、プランごとに決められていたりするのですが、mineoではどうなっているのでしょう。

実験してみました。

私の9月の契約は3GB/月です。

f:id:singlemother:20151002173211p:plain

9月30日の時点で9月分のパケット(薄い方の緑色部分)が全て余っています。繰り越した8月分(濃い方の緑の部分)を使っている状態です。9月分が上限なく翌月に繰り越されるならば、10月は既に3GBがある状態!ということで、10月は一番少ない500MBプランに切替えてみました。

これで、切り替えたプランを上限とする部分しか繰り越せなかったら...泣いてしまいます。

そして10月1日の時点では...

f:id:singlemother:20151003180848p:plain

無事、先月分の3GBが全て翌月に繰り越されました。濃い緑色が移行分、薄い緑色が10月のプランの500MBです。

なんて良心的!

これで、毎月、1GBと3GBを切り替えれば、実質的に2GB,850円プランを自分で作りだせることになります。
注意すべき点としては、翌月のプラン切替えは毎月25日が締切となっているところです。お忘れなく!




結論。下記に当てはまらない方にはおススメです

  • 4Gエリアからたまに出てしまう人(エリアに戻ったとき電波をつかまえづらくなぜか再起動が必要)
  • お昼休みのヘビーユーザー(格安SIM 2位の速度とはいえ、かなり遅い!)